自作バイオディーゼル燃料 報告のページ



新燃料研究所

FAME BDF Bio Diesel Fuel バイオディーゼル燃料の標準色について公開報告します。
色 透明度 とても多くの重要な特性を反映しています。
情報の蓄積において大変有効な情報源とできます。




バイオ燃料 色と劣化

BDF 色と劣化

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2388.html


BDF 色と劣化に関する説明

1:縦軸は色の濃さ、横軸はBDFの酸化進行・劣化程度を意味します。


5:山の頂上までは含有される抗酸化物がフリーラジカルを捕捉して色が濃くなる。

6:山の頂上からは抗酸化物が分解されて色が薄くなっていく。

7:上記の説明は糖分が無い場合の説明と御理解してください。


BDFの色が濃くても、それだけで品質不良ではありません。

BDFの色が薄くても、交点Bより標高が低い場合は劣化が大きい。




バイオディーゼル燃料の生産において過去と色が異なる場合は注意が必要です。

有色であっても透視度が高いならば危険は少ないと考えています。


比較バイオディーゼル燃料の素性 廃食油由来
滋賀県 油藤商事 B100
未使用植物油
滋賀県 新燃料研究所 2004標準
BDF製造方法 アルカリ触媒法 水洗浄技法 アルカリ触媒法 水洗浄技法
DIC 第17版
DIC color guide
317 567  25%
塗料用標準色見本帳 1987 M31-144
10R  3.5/7.5
M11-370
10Y  9/4
PROCESS COLOR SELECTOR
For Printers and Graphic Designers
 Model  S-1  133 Line Screen
YELLOW    60%
MAGENTA 60%
YELLOW 30%
本HP数値を引用する場合、新燃料研究所 朴 昶 壽 (パク チャンス)と明記すれば通知なく引用・利用を認める。
引用した文書・文献を郵送していただければ幸いです。

カラーガイドは印刷屋さんや、広告代理店・デザイナーがお持ちです。
塗料見本帳は看板屋さん、塗料店にあります。
いずれも大体の傾向を把握する程度と考えて下さい。

今後、BDF情報を交換する場合には DIC カラーガイドを標準とさせていただきます。

塗料用見本帳の番号、マンセル値は該当する色調を特定するのが困難です。


FAME燃料画像 生産技法の相違
BDF生産技法 標本 第2 BDF生産技法 標本 第3 BDF生産技法 標本 第5 BDF生産技法 標本 第6

生産技法による差

バイオディーゼル生産技法によっては透明度も相違があります。

上の画像は同じ原料から異なる生産技法で生産途中の画像です。

日本における代表的な実績ある大規模生産所およびBDF生産装置販売企業数社の技法を
新燃料研究所において同時再現対照しました。

全て アルカリ触媒法・水洗浄技法系統です。

最終精製工程前の段階です。

画像は原料 酸価4程度から完成BDF 酸価 0.3 (A.V 値)程度の事例です。

上記と類似の画像 http://green.ap.teacup.com/biofuel/1843.html

2012/5/29 術格差のバイオ燃料
http://green.ap.teacup.com/biofuel/3528.html


無水 非水 白土 イオン交換樹脂 BDF製法比較

無水 非水 同時比較 対照画像

非水・無水技法のなかから、有名な3メーカー製のBDFを比較してみました。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2480.html


透視度を観察する道具

透視管 http://green.ap.teacup.com/biofuel/2236.html


サーキット向けバイオディーゼル燃料

新燃料研究所製 サーキット仕様 特別調製バイオディーゼル燃料
FAME CIRCUT SPECIAL pure 100

スーパーパワフル スムーズ 匂いが少ない


BDF 目次のページに戻る


新燃料研究所
〒528-0047 滋賀県甲賀市水口町岩坂318
電話 0748-62-2176 FAX 0748-63-5891

  

最終更新日 
2011-10-21 追加
2009-1-12
2006-9-17
2004-6-16